太極拳と推手!!伝統楊式系健気服扇功社のブログ

太極拳の推手を中心に練習している、太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室のブログです。伝統的な楊式太極拳の系統が練習の中心です。練習内容は、伝統太極拳の15式、基本法(10種類の気功練習法)、推手です。月曜日 19:30~21:00東京都板橋区、仲宿地域センター 2階第一洋室(東京都板橋区氷川町12番10号)にて練習中

太極拳の練習内容と健康効果!!太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室

太極拳は、一般的には、健康法として練習されています。また、練習の体系は、24式や、48式太極拳などに代表される、套路(型)の練習が中心です。しかし、本来、太極拳には、多くの内容と要求が含まれています。

 

太極拳に含まれている内容や要求を、現代風の言葉で表すならば、次の通りとなります。健康法、武術、医学、薬学、哲学、易学、軍学、宗教学、方位学などです。

 

健康法には、身体の内部の操作を行い、現代では、インナーマッスル体幹などとも呼ばれる、身体の内部の筋肉強化や、内臓の調子を整える気功法、あるいは、運気法があります。

 

また、調息とも呼ばれる、呼吸を整え、コントロールする事により、心身の調整を行う呼吸法。

 

そして、東洋の健康法や、武術でよく耳にする、丹田の運用練習があります。

 

この丹田の運用練習でいう丹田は、一般的には、臍のしたあたりにある部位が有名ですが、本来、上中下の三種類が存在し、一般的に呼ばれる丹田は、下丹田の事を言います。

 

この上中下の丹田を形成させ、繋げる練習を、小周天法と呼びます。

 

また、この小周天法で作られた力を、全身に巡らせる練習法を、大周天法といいます。

 

太極拳の健康法には、本来、これらの練習体系が存在します。

 

また、二人ペアになって練習する、推手と呼ばれる練習により、触覚を通して、五感を活性化させ、脳神経を活性化させる練習も、太極拳の健康法だといえます。

 

 

 

 

 

 

下記は、伝統的な太極拳で練習する、推手の練習をご紹介した動画です。

 

 

 

下記は、伝統的な太極拳で練習する、套路(型)や基本功(太極気功)をご紹介した動画です。

 

 

 

 

 

 

 

 

太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室では、太極拳の推手を中心に練習しています。十五式太極拳(伝統楊式系)、基本功法(気功)と推手(太極推手)を練習中です。 興味のある方は、下記をご参照下さい。

 

場所:仲宿地域センター 2階第一洋室(東京都板橋区氷川町12番10号)。

日時:月曜日 19:30~21:00

 

TEL  09051393289

mail taijiquan20184@docomo.ne.jp

HP   https://sites.google.com/site/taijiquan20184/

 

 

 

下記リンクのnoteでは、当ブログでは解説していない、秘伝や秘訣などの技術を一部公開しています。通常公開されない、技術の深い内容や具体的内容、練習法などです。諸事情により、教室に通えない方などに、実際の教室での教習内容と同レベルの内容を、できる限り解かりやすく解説しているサイトです。よかったら、下記リンクよりご覧ください。

 八極八卦練技拳社noteリンク

 

 

 

 

ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

 ○ブログ村○

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
にほんブログ村

 

 

 

 

太極拳・伝統楊式系健気服扇功社の姉妹教室のnote開設について!!

太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室の指導員です。

 

当教室とは、直接関係がない事ですが、当教室と姉妹教室であり、八極拳などの伝統的な中国武術を練習している教室が、八極八卦練技拳社です。

 

この教室で、最近noteを開設いたしました。

 

これは、八極八卦練技拳社の教室に、地方に在住の方からの問い合わせが良くあるからです。

 

特に、現在のコロナ禍で多くなっています。

 

内容は、動画やブログ記事への質問や、オンラインでの教習の依頼です。

 

また、コロナ以前では、地方への支部の設立や、出張教習の依頼などもありました。

 

また、地方から定期的に、東京の当教室へ通いたい、という方もいらっしゃいます。

 

ただ、現状、申し訳ありませんが、このような方々への対応が、難しくなっています。

 

このような熱意があっても、教室に通う事が難しい方々に、練習法や技術、理論などを詳しく発信するための場として、新しくnoteを開設いたしました。

 

ある一定レベルまでは、教室での内容と同レベルの技術を、学ぶ事ができるような内容を、提供していくつもりです。

 

ただ、教習用の内容の記事に関しては、有料とさせていただきます。

 

これは、当教室に、実際に学びに来ている練習生とバランスをとるためです。

 

無料だと不公平になってしまうためです。興味のある方は、下記リンクよりご覧下さい。

 

 八極八卦練技拳社noteリンク

 

 

 

 

 

 

 

太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室では、太極拳の推手を中心に練習しています。十五式太極拳(伝統楊式系)、基本功法(気功)と推手(太極推手)を練習中です。 興味のある方は、下記をご参照下さい。

 

場所:仲宿地域センター 2階第一洋室(東京都板橋区氷川町12番10号)。

日時:月曜日 19:30~21:00

 

TEL  09051393289

mail taijiquan20184@docomo.ne.jp

HP   https://sites.google.com/site/taijiquan20184/

 

 

下記は、伝統的な太極拳で練習する、推手の練習をご紹介した動画です。

 

下記は、伝統的な太極拳で練習する、套路(型)や基本功(太極気功)をご紹介した動画です。

 

 

 

 

 

 

ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

 ○ブログ村○

 

 にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
にほんブログ村

 

 

 

 

9月、10月、11月の練習日程!!太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室

太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室の指導員です。9月、10月、11月の練習日程をご連絡いたします。

 

(9月)

9月6日(月)

仲宿地域センター、第一洋室

19:30~21:00

 

9月13日(月)

仲宿地域センター、第一洋室

19:30~21:00

 

9月20日(月)

仲宿地域センター、第一洋室

19:30~21:00

 

9月27日(月)

仲宿地域センター、第一洋室

19:30~21:00

 

 

(10月)

10月4日(月)

仲宿地域センター、第一洋室

19:30~21:00

 

10月11日(月)

仲宿地域センター、第一洋室

19:30~21:00

 

10月18日(月)

仲宿地域センター、第一洋室

19:30~21:00

 

10月25日(月)

仲宿地域センター、第一洋室

19:30~21:00

 

 

(11月)

11月1日(月)

仲宿地域センター、第一洋室

19:30~21:00

 

11月8日(月)

仲宿地域センター、第一洋室

19:30~21:00

 

11月15日(月)

仲宿地域センター、第一洋室

19:30~21:00

 

11月22日(月)

仲宿地域センター、第一洋室

19:30~21:00

 

11月29日(月)

仲宿地域センター、第一洋室

19:30~21:00

 

 

 

〈日曜補足練習会〉

(9月)

9月5日(日)

下板橋駅前集会所、洋室

18:00〜19:00

 

9月12日(日)

仲宿地域センター、レクホール

18:00〜19:00

 

9月19日(日)

下板橋駅前集会所、洋室

18:00〜19:00

 

9月26日(日)

下板橋駅前集会所、洋室

18:00〜19:00

 

 

(10月)

10月3日(日)

下板橋駅前集会所、洋室

18:00〜19:00

 

10月10日(日)

板橋地域センター、第1レクホール

18:00〜19:00

 

10月17日(日)

板橋地域センター、第1レクホール

18:00〜19:00

 

10月24日(日)

板橋地域センター、第1レクホール

18:00〜19:00

 

10月31日(日)

下板橋駅前集会所、洋室

18:00〜19:00

 

 

(11月)

11月7日(日)

板橋地域センター、第1レクホール

18:00〜19:00

 

11月14日(日)

板橋地域センター、第1レクホール

18:00〜19:00

 

11月21日(日)

板橋地域センター、第1レクホール

18:00〜19:00

 

11月28日(日)

下板橋駅前集会所、洋室

18:00〜19:00

 

 

 

 

 

太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室では、太極拳の推手を中心に練習しています。十五式太極拳(伝統楊式系)、基本功法(気功)と推手(太極推手)を練習中です。 興味のある方は、下記をご参照下さい。

 

場所:仲宿地域センター 2階第一洋室(東京都板橋区氷川町12番10号)。

日時:月曜日 19:30~21:00

 

TEL  09051393289

mail taijiquan20184@docomo.ne.jp

HP   https://sites.google.com/site/taijiquan20184/

 

 

 

 

ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

 ○ブログ村○

 

 にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
にほんブログ村

 

連絡!!

太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室の指導員です。

 

急遽ですが、今週の土曜日に、太極推手の補足練習会をおこないます。

 

時間は、18:00〜19:00です。

 

練習内容は、日曜の補足練習会と同様の、平円推手を中心とした内容となります。

 

また、下記は、8月中の残りの練習日程となります。よろしくお願いいたします。

 

8月28日(土)補足練習会

下板橋駅前集会所、洋室

18:00〜19:00

 

8月29日(日)補足練習会

下板橋駅前集会所、洋室

18:00〜19:00

 

8月30日(月)

仲宿地域センター、第一洋室

19:30~21:00

 

 

 

 

 

太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室では、太極拳の推手を中心に練習しています。十五式太極拳(伝統楊式系)、基本功法(気功)と推手(太極推手)を練習中です。 興味のある方は、下記をご参照下さい。

 

場所:仲宿地域センター 2階第一洋室(東京都板橋区氷川町12番10号)。

日時:月曜日 19:30~21:00

 

TEL  09051393289

mail taijiquan20184@docomo.ne.jp

HP   https://sites.google.com/site/taijiquan20184/

 

 

 

 

ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

 ○ブログ村○

 

 にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
にほんブログ村

 

武術太極拳という言葉の意味と伝統太極拳の武術性!!

武術太極拳という言葉があります。この言葉について、どうやら、現在一般的に考えられている意味と、私が持つ言葉のイメージでは、差異があるようです。私が学んだ太極拳は、伝統的な太極拳です。御茶や生花、剣術などには、昔から流派があります。現代では、この流派などの伝統的な内容を継承して、伝統的に受け継ぎ学ぶ方法をとる人と、それとは関係なく、手軽に学ぶ事もできます。

 

また、剣術なども剣道としてスポーツ化しています。これと同じように、太極拳にも昔ながらの伝統的な練習を、続けているものがあります。私が学んだ太極拳は、このような伝統的な太極拳です。このような太極拳を学んだ人間が持つ、武術太極拳という言葉の意味としては、日常練習している太極拳でしかありません。現在一般的に言われている武術太極拳は、太極拳長拳三種目総合、南拳の三種の内容を、総称して呼ぶ言葉のようです。

 

太極拳は、各派を統合して競技用に整理した制定拳を指し、長拳少林拳査拳華拳の三派を言い、南拳は、洪家拳を元に作られているようです。これは、伝統的な太極拳を練習してきた人間にとって、理解に苦しむ部分があります。まず、太極拳流派の統合は、極めて難しいものだと思います。昔の名人と呼ばれた人間や、それに近い能力を持つ者ならともかく、現代人に統合する能力を持つ者はいません。それほど、昔の武術家と現代人には、能力の差があるのです。

 

そして、各派の太極拳を統合するという事は、違う流派の技術を融合させるという事です。誤解している人が多いですが、陳式や呉式などの各派の太極拳は、太極拳という名前で呼ばれますが、まるで別ものだと言えます。確かに、太極拳と呼ばれるだけあり、共通する部分はあります。しかし、簡単に融合できる程の共通性はありません。つまり、各太極拳流派は、別ものの独立した武術だと言えます。これを融合させた太極拳など、伝統的な教習を受けてきた人間からは、考えられない事だと言えます。

 

また、長拳少林拳査拳華拳の三派についても、同じような事が言えます。それは、長拳少林拳査拳華拳と、南拳洪家拳は、太極拳とは全く関係のない、独立した武術流派だからです。太極拳とそれぞれの武術流派は、ボクシングと柔道くらい違うものだと言えます。伝統的に学んだ者が持つ、太極拳という言葉の意味としては、一つの太極拳という独立した流派をイメージします。それに対して、一般的には、太極拳という言葉は、中国で練習している武術全般、あるいは、中国で練習している運動全般をイメージする言葉として認識されているのではないでしょうか。

 

そのため、中国で練習している運動の中で、戦闘のイメージが強い、蹴り技などの直線的な動作を多く持つものを、差別化するために武術太極拳と呼んでいるのではないでしょうか。確かに、太極拳について深く知らない人間からすれば、違いが解らない部分があるかもしれません。そのような人達に、手っ取り早く伝えるための言葉が、運動という意味としての太極拳という言葉に、武術という戦闘を意味する言葉を、くっつけるという方法だったのではないでしょうか。

 

問題なのは、実際に太極拳を学んでいる人間であっても、意味の理解と区別がついていないところですが。本来、伝統的な太極拳流派において、太極拳の技術には、多くの内容が含まれています。太極拳に含まれている内容や要求を、現代風の言葉で表すならば、次の通りとなります。健康法、武術、医学、薬学、哲学、易学、軍学、宗教学、方位学などです。元々、太極拳には武術性が含まれているため、太極拳と武術を区別する事はないと言えます。

 

また、武術というと、突いたり、蹴ったりといった、激しい動作をイメージしますが、太極拳の武術性は、そのような激しい動作だけを指す言葉ではありません。当流で練習している太極拳は、武術の要素の強い太極拳ですが、激しい動作は殆ど行いません。これは、太極拳の練習する内容を限定するなどの、多くの意味があります。

 

下記動画では、当流の太極拳の練習内容を、ご紹介しています。動画では、推手と呼ばれる練習法の内容が多いですが、動画内以上の激しい動作は行いません。というより、動画を見ていただければ解りますが、激しさは皆無だと言えます。しかし、これも武術としての太極拳の練習なのです。

 

 下記は、伝統的な太極拳で練習する、推手の練習をご紹介した動画です。

 

 

下記は、伝統的な太極拳で練習する、套路(型)や基本功(太極気功)をご紹介した動画です。

 

 

 

 

 

 

太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室では、太極拳の推手を中心に練習しています。十五式太極拳(伝統楊式系)、基本功法(気功)と推手(太極推手)を練習中です。 興味のある方は、下記をご参照下さい。

 

場所:仲宿地域センター 2階第一洋室(東京都板橋区氷川町12番10号)。

日時:月曜日 19:30~21:00

 

TEL  09051393289

mail taijiquan20184@docomo.ne.jp

HP   https://sites.google.com/site/taijiquan20184/

 

 

 

 

 

ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○ 

 

 にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
にほんブログ村

 

 

 

コロナワクチンの2回目の接種!!

太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室の指導員です。私事ではありますが、一昨日コロナワクチンの2回目の接種を受けました。

 

教室で指導している立場ですので、一応早い段階での接種を行いました。

 

これで大丈夫だとは、言える段階ではありませんが、今できる事はやっておこうといった感じです。

 

教室内では、今まで通りの感染対策を続けていきます。

 

 

 

 

 

下記は、伝統的な太極拳で練習する、套路(型)や基本功(太極気功)をご紹介した動画です。

 

 

 

 

 

 

 

太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室では、太極拳の推手を中心に練習しています。十五式太極拳(伝統楊式系)、基本功法(気功)と推手(太極推手)を練習中です。 興味のある方は、下記をご参照下さい。

 

場所:仲宿地域センター 2階第一洋室(東京都板橋区氷川町12番10号)。

日時:月曜日 19:30~21:00

 

TEL  09051393289

mail taijiquan20184@docomo.ne.jp

HP   https://sites.google.com/site/taijiquan20184/

 

 

 

 

 

ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

 ○ブログ村○

 

 にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
にほんブログ村

 

 

 

太極拳の「粘連黏随」「沾連黏随」「沾連随走」!!太極拳の推手の技法と風格!!

太極拳には、「粘連黏随」「沾連黏随」「沾連随走」などの言葉があります。これらの言葉は、太極拳の多くの門派(流派)によって、どの言葉を使うかは、まちまちです。

 

これらの言葉は、太極拳の技術や、推手の要求として使われる言葉です。

 

また、それぞれの太極拳門派の考え方にもよりますが、上記の言葉は、だいたい同じような意味として捉えられます。

 

上記で使われている「沾」「粘」「黏」の3つは、漢字としては、同じ意味を持ちます。ねばり着くなどの意味です。

 

この、ねばり着く度合いや風格は、門派によって違います。

 

また、当流では、この3つの字訣を同じ意味として考えます。

 

但し、少なくとも、当流の太極拳の考え方では、この字訣には、「陰」と「陽」の運用法があります。

 

他派の多くの太極拳門派では、一般的に当流で言う「陰」の運用法で、「黏」の字訣を使い、「陽」の運用法では、「粘」の字訣を使っているように見受けられます。

 

「沾」については、「粘」の略字でしかありません。

 

また、「陰」と「陽」を含む上記の字訣は、「走」字訣の一部だと言えます。

 

つまり、「走」字訣の中に「沾」「粘」「黏」が内在しているという事です。

 

 

 

 

下記は、伝統的な太極拳で練習する、推手の練習をご紹介した動画です。

 

 

下記は、伝統的な太極拳で練習する、套路(型)や基本功(太極気功)をご紹介した動画です。

 

 

 

 

 

 

太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室では、太極拳の推手を中心に練習しています。十五式太極拳(伝統楊式系)、基本功法(気功)と推手(太極推手)を練習中です。 興味のある方は、下記をご参照下さい。

 

場所:仲宿地域センター 2階第一洋室(東京都板橋区氷川町12番10号)。

日時:月曜日 19:30~21:00

 

TEL  09051393289

mail taijiquan20184@docomo.ne.jp

HP   https://sites.google.com/site/taijiquan20184/

 

 

 

 

ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

 ○ブログ村○

 

 にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
にほんブログ村